超SEO対策

超SEO対策とは?

SEO対策とは、サーチエンジンオプティマイゼーション(Search Engine Optimization)の略です。検索エンジンを用いて特定のキーワードで検索をかけたときに、自分の運営するサイトが上位表示されるようにサイトの内容や状態を最適化することを言います。

各社検索エンジンのアルゴリズム(ここでは検索結果の表示順を決める要因を指します)は日々変化していますが、ここでは一般的に有名なSEO対策について説明したいと思います。

SEOで稼ぐことについて

ネットショップを運営してお金を稼ごうと思っている人も多いと思いますし、お小遣い程度の稼ぎでブログやサイトを作っている人も多いと思いますが、そのほとんどの方々は、数百円程度しか稼げていない人ばかりだと言われています。

では、なぜネットショップやブログ、サイトで数百円程度しか稼げていないのかと言うとより多くのアクセスを集めることが出来ていないということと検索エンジンで上位表示させることが出来ていないということなのです。

アクセスをよりたくさん集める方法の一つに検索エンジンで上位表示させることなのですが、検索エンジンで上位表示させるためには、SEO対策を行わなければならないのです。

ネットショップやブログ、サイトを作るときに基本的なSEO対策を行っていると思いますが、それだけでは検索エンジンの検索結果で上位表示させることは出来ないのです。

基本的なSEO対策では、キーワード選定があるのですが、このキーワード選定の時にあまりにもニッチなキーワードを選んでしまうと確かに検索結果では、ヒット数が少なくて上位表示されやすくなるのですが、検索エンジンに認識してもらえるまで時間がかかってしまうというリスクがあり、その反対でメジャーなキーワードを使用してしまうとヒット数が非常に多くて検索結果で上位表示させることが難しくなってしまうのです。

SEO対策でのキーワード選定は、一つのキーワードで行うのではなく複合キーワードを使用した方がより検索エンジンでヒットしやすくなるようなので、複合キーワードをネットショップやブログ、サイトのタイトルに使用した方が良いでしょう。

カテゴリー
登録
協賛サイト
W3C検証